プジョー 1007 修理

部品交換、点検整備

宮前区にお住まいのお客様からPEUGEOTの1007を修理させて頂きました。
この度は、デポストに自動車修理依頼を頂きまして誠にありがとうございました。

プジョー1007

部品交換、点検整備

修理の流れ
エンジンチェックランプ点灯
診断機テスターにて点検いたします。
点検結果
点検の結果イグニッションコイルという点火部品が不良とのことで交換いたします。
作業開始
イグニッションコイルは一体のため、4気筒すべてAssy交換となります。
スパークプラグも点検すると交換時期のため4つ交換となりました。
納車準備完了
お客様のご要望でその他点検し、スパークプラグ交換、スロットルチャンバー清掃、エンジンオイル、オイルエレメント、RECSを作業頂きました。
別途、燃料漏れのためフューエルポンプ交換と燃料添加剤(フューエルワン)を追加作業頂きました。

修理完了  納車(お引取り)させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です