VW R36パサート ヴァリアント キズへこみ 板金修理

キズへこみ板金修理

川崎市宮前区にお住まいのVOLKS WAGEN Passat Variant R36のキズへこみ板金修理と車検など、作業させて頂きました。
この度は、デポストに自動車板金修理依頼を頂きまして誠にありがとうございました。

フォルクスワーゲン パサートR36

キズへこみ板金修理

車をぶつけてしまったお客様からのご依頼で、フロントバンパー、リアバンパー、フロントドア、リアフェンダー、ブレーキパッド、オイル漏れ修理、キズへこみ板金修理、ガラスコーティング、保険板金修理、車検整備などを受注致しました。代車を出させて頂いて、14日前後で板金修理完了となりました。

修理の流れ
板金修理 ドア バンパー
損傷個所は右リアフェンダー、リアバンパー、テールレンズ
リアフェンダーは板金修理、保険修理でテールレンズは割れているため交換となります。
車検でテールレンズは交換必須なので保険で交換となりました。
車検整備点検
車検の点検で水漏れを発見しました。
水漏れ個所は、プラスチック部品から冷却水がかたまりとなってる箇所がありました。
フロントバンパー損傷
フロントバンパーえぐれと凹み部分を修理致します。
塗装の時はレンズやカバーを外してから塗りに入ります。
エンジンオイル漏れ
エンジンオイル漏れ修理個所はタペットカバーパッキンから漏れ有り。
インテークマニホールドを外しエンジン上部のカバーパッキンを交換しました。
その他の作業は前後ブレーキパット、ディスクローター、エンジンオイル交換、ATオイル(DSGオイル)交換、ブレーキオイル、クーラント交換作業を頂きました。
ガラスコーディング、納車準備完了
車検と板金修理を終え、最後にガラスコーディング施工して完成致しました。
お預かりした時より見違えるようにキレイになりました。

修理完了  納車(お引取り)させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です